TOKIOのリリックを買うついでに、Amazonの配送先としてファミマを選択してみた

LINEで送る
Pocket

「泣くな、はらちゃん」というドラマの主題歌にもなってるTOKIOのリリックという曲がかっこよくて、買おうと思ってタワレコに行ったら初回版のDVD付が売り切れてたのでAmazonで買ってみた。

そこでせっかくなのでAmazonで購入したものをファミマの店頭受取サービスで受け取ってみた。

手順としては以下の通り。

  • Amazonで購入する品物を選ぶ。
  • 配送先を選ぶ際に受け取りやすいファミリーマートを選ぶ。
  • ファミリーマートに商品が届くとメールで「お問い合せ番号」と「認証番号」が届く。
  • ファミリーマート店頭のFamiポートで「店頭受取サービス」を選び、「お問い合せ番号」「認証番号」を入力。
  • Famiポートからプリントアウトされた申込券をレジに持っていく。
  • 受け取り完了。

実際に使ってみるとお手軽で非常に便利。特に僕みたいな一人暮らしで宅配を受け取れる時間帯に帰宅するのが難しい世帯には、非常にありがたいサービスだなという印象です。ますますAmazonへの依存度が上がってしまいそうで危険だわ・・・。

 

ちなみに購入したTOKIOのリリックですが、通して聞いてみてもやっぱりかっこいいです。作詞・作曲・編曲が長瀬君でストレートなロックサウンド。TOKIOの等身大が感じられて非常に好印象。PV目当てで初回版を買ったんですが、PVはもちろん当て振りだけど映像を見ればちゃんと演奏できる人たちなのも分かります。山口君なんて5弦ベースですからね。TOKIO侮る無かれです。

テレビに出てる時の動画だと長瀬君とリーダーのギターパートが逆になってるのね。

 

普段は鉄腕ダッシュとかZIPとか音楽以外のTOKIOが好きで応援してるんですが、久しぶりに音楽でもグッと来たのでテンション上がりました。これからも応援していきたいと思います。

カテゴリー: インターネット上のサービス, 音楽 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。